BBA LIFE

人生に疲れたおばさんが、人生を変えるべく奮闘します。(現在進行形)

私が会社を辞めたい理由その1「休みがとりやすすぎる」

おひさしぶりです。

ずーっとブログを書いていませんでした💦

 

ブログを書いていない間、私が何をしていたかというと、正直何もしていません。

ココナラもお休みしていますし、母の特養にもコロナの関係で行っていません。

Udemyの勉強も途中辞め。

仕事して帰ってゲームして猫と遊んで寝る、ただそれだけの日々を送っていました。

かろうじて家庭菜園はしてたかな。

でも、本当に何もやる気がおこらなくて…

 

仕事は定時だったり時短だったりするのですが、パートさんが全員休みなので毎日のように他部署に何時間か応援に行っていて、自分の仕事をする時間が取れず、とても忙しかったです。

私のしている仕事は技術的なことがあって他部署に手伝ってもらうことはできないので、自分でどうにかするしかありません。

結局タイムカードを打って残業していました。

(いわゆるサービス残業

 

うちの会社はとても休みやすくて一見良い会社なのですが、そこが落とし穴なのです。

休みやすいので、機械のオペレーターの若い子がすぐ休みます。

オペレーター50人程のうち、忙しい時期は毎日5人なんて当たり前。10人以上休むこともあります。

特に月曜日は休む人が多いので「月曜はなるべく休まないように」と言われるほど。

忙しい時期の方が休む人が多い不思議な会社。

しかも月曜が休む人が多いって一体どういうことなのか…

f:id:bucchi2017:20210314201836p:plain

なので、10人休んだら、10人他部署から手伝いに行かねばならないのです。

忙しくて行けないと言うと、人でなし的な視線で見られます。

そして、行く部署によっては普段と仕事内容が違いすぎて失敗して迷惑をかけてしまい、それでも長年会社にいる私のような人を若い子は怒るわけにもいかず、お互いモヤモヤしてしまうという気まずい状況になります。

もちろん私も精一杯やっているのですが、向いていないのか、どうも上手くいきません😰

 

休みがとりやすいのはすごく良いことだと思います。

でも性格的に責任感が強かったり、もしくは仕事的に自分の代わりがいなかったりして、気軽に休めない人にとっては地獄なのです。(私は後者ですね)

逆に何も気にせず休める人にとっては天国かもしれませんが…

そういう人って多分「あなたも休めばいいじゃない」と思うんでしょうね💧

 

上記のこともあって、私(44歳独身おばさん)はこのコロナの中、会社を辞めることを検討しています。

そして理由はこれだけではありません。

会社に対して様々な違和感を感じているのです。

 

次回へつづく

 

美味しそう😆甘いものでも食べてホッと一息つきたいですね。